良心デザイン制作
toggle
2014-11-10

越前陶芸村へ日帰りの旅の感想を書いてみた

今年の陶芸旅行はの越前陶芸村へ日帰りの旅の感想を書いてみた。

残念ながら1日雨ふりでしたが、

桃山窯をされている相方の伯父さんが案内役してくださいました。

妙陶房をされてる妙さんはチャーミングな83歳の女性。

アトリエは木材のテーブルや土の床、手作りの椅子に広い窓。

いつまでもいたくなる居心地の良さです。
そして作品は独特の味わいのがありました。
越前の土は備前焼に似ているように思います。

 

 

そして伯父さんの桃山窯では越前焼きの話を伺ったり
買い物におわれたりして写真をとりわすれました!
伯父さんである木村好博さんは天目茶わんを作られています。
サイトはこちら

きれいな青のぐい飲みを買ったのですが写真ではきれいに再現されないので
載せるのをやめました。

越前陶芸村は来週辺りが紅葉見頃でしょうか。
木々に囲まれた広い公園には岡本太郎やイサムノグチの作品が展示されていて
紅葉もいい感じに色づきそうです!

福井県丹生郡越前町小曽原
武生インターより車で30分


 

 

 

越前陶芸村 越前陶芸村 越前陶芸村

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です